頭痛・目まい・耳鳴り・更年期障害・自律神経症状

頭痛・目まい・耳鳴り・更年期障害・自律神経症状

【目まい・頭のフワフワ感】48歳、男性

主訴、病歴

頭がフワ~として仕事ができない。16日前から起こった。
内科のクリニック、医療センターを受診、CT,血液検査等も異常は見られない。
三半規管からだろう?と診断される。がはっきりしない。
現在めまいの薬と降圧剤を処方されている。

施術、経過

心身条件反射療法、アクティベータの併用治療。
2回目の施術後:目まいはだいぶ良いとのこと
4回目の来院時:90%良くなったといわれる。
1ヶ月に6回の施術で終了する。

【頭痛、のどの痛み】68歳、女性

主訴、病歴

頭頂部・こめかみの痛み、喉も痛い。
内科、耳鼻科を受診し各種検査は異常なし、CTを撮るも異常なし

施術、経過

アクティベータ療法、ベーシックの後、顎関節を調整する。
2回目の来院時、「全然違う、調子よくなった」と言われる。
10日間に3回の施術で終了する。
2か月後メンテナンスに来られるが、調子は良好とのこと。

【突発性難聴】65歳、女性

主訴、病歴

右耳が詰まった感じで耳鼻科受診、突発性難聴と診断され。
10日前より1週間、耳鼻科でもらった薬を服薬するが、全く効果がなく、
聴力検査も全く改善が見られないと言って来院。

施術、経過

心身条件反射療法とアクティベータの併用施術を行う。
2週間に4回の施術で、以前のように聞こえるようになる。

症例5:【更年期障害・自律神経失調症】36歳、女性、会社員

主訴、病歴

1か月前より喉の違和感があり、耳鼻科、内科受診、薬を服用しているが改善しない。
その後、胃腸の調子もおかしくなり、胃カメラ検査異常なし。
2週間前より、動悸、息切れ、背中の痛み歯痛が起こり、レントゲン、心電図、甲状腺等の検査を受けるも異常は診当たらず、更年期障害?自律神経失調症?との事でしばらく様子観察とのこと

施術、経過

2回の施術で動悸的な感じは無くなり、だいぶ楽になったとの事。
その後、尻もちをついてお尻を痛めたがその治療も兼ねて施術を行なう。
歯の痛みは、顎関節の施術で改善する。
最初の来院から約3カ月で症状もかなり改善したので、治療を終了する。

症例4:【目眩】39歳、女性、事務

主訴、病歴

目眩、27歳時より起こり、7年前より頻繁に起るようになった。
1年前より、月に1回起こり、2週間ほど続く。
今回は、耳鳴りを伴い、右の顔も少しシビレ感がある。
耳鼻科では、三半規管からの症状との事、根本治療の薬は無いとの事

施術、経過

上部頸椎に圧痛がありそこメインに施術を行なう。
2日後来院、だいぶ気持ちもよくなり、フワフワ感もないとのこと。
その後は、定期的にメンテナンスに来院されるが、前の様なつらい症状は起っていない。

症例:3【目眩、耳鳴り、吐気】61歳、男性、無職

主訴、病歴

目眩、耳鳴り、吐気、4か月前より起こり耳鼻科、大学病院等を受診、突発性難聴・メニエル氏病と診断され、薬を処方され服薬中だがあまり思わしくない。耳には、何か詰まっているような感じがする。

施術、経過

1週間に3回の治療で吐気は無くなり、目まいも軽くなった。
しかし立った瞬間少しフラツキ感があり、耳鳴りは変化が見られないとの事。
治療計画を週2回に変更する。
5回目の来院時、目まいが無くなり、耳鳴りに変化が出だしたとの事。
6回目の来院時は、だいぶ良くなり日常生活では苦にならなくなったとの事で治療計画を
1週間に1 回に変更。
8回目の来院時、もうほとんど自覚症状は無いとの事で治療計画を2週間に1回に変更
その後2回来院してもらうが、症状の再発はみられず治療を終了する。
初診から2カ月で10回の治療回数であった。

症例2:【原因不明の後頭部の痛み】21歳 男性

主訴、病歴

後頭部の鈍痛と首の痛み。1日中痛く特に朝の起床時が痛い。
時々夜も寝れないような頭痛に襲われる。3週間前自宅の台所で意識を失い倒れ、救急車で搬送される。搬送先の総合病院で検査を受けるが原因がハッキリとしない為、熊本市内の日赤病院に入院するが、ここでも結果は同じであった。
血圧が上昇しているため、降圧剤と筋弛緩剤を服用中

施術、経過

彼は1年前交通事故に合い少し首の痛みを感じてはいたがそれ程痛くは無かったので治療は行なわなかった。調べてみると頚部筋群に4つのトリガーポイントが見つかった。それと頚椎に機能障害を起こしている関節が見つかった。それを重点に治療を行なう。
治療毎に症状は好転し血圧も下がり始めた。週に4回の治療後、職場に復帰する。
2週間後来院、少し肩が凝る程度とのこと
その後2週間に置きに3回の治療で治療を終了する。

症例1:【頭痛、目まい、耳鳴り】26歳、女性

主訴、病歴

1年半前、腰を痛めて腰椎捻挫と診断され、カイロや整体・病院等受診するがあまり思わしくない。
最近は頭痛、目まい、セミの鳴くような耳鳴り、不眠が起こりだした。
現在、心療内科を受信している。

施術、経過

仙腸関節、T12/L1、C2の関節機能障害が見つかったので治療を行う。
3日後2回目の来院時は腰痛、肩こり、耳鳴りも無くなったともこと。
1週間後の3回目の来院時は夜も良く眠れるようになり、あと何も気になるものは無いとの事で治療を終了する。
胸腰椎の機能不全が上部頚椎に補正作用を起こし、交感神経に影響を与えたものと思われる。

 

天草の整体、カイロプラクティック

施術の流れ
当院での施術の流れをご紹介します。当院の療法をご理解いただくページです。
施術について
アクティベータ療法や心身条件反射療法(ニューロパターンセラピー)のご紹介です。

お問い合わせ、ご予約はこちらから

ページの先頭へ