【顎関節症】26歳、女性、飲食業

主訴、病歴

姿勢が気になる、顔の傾き等、肩こり、鼻炎、顎関節がガクガクする。 歯科に通ったが治らなかった。

施術、経過

1回の施術で、肩こりはずいぶん楽り、姿勢、顎の感じ、顔の傾きも良くなり喜んで帰られる。 2ヵ月後、顎の違和感で再来院、肩こりは無いとの事で、1回の施術で症状は無くなり、 現在は、1~2か月に1回のメンテナンス施術に来院し、つらい症状は起らなくなった。

【顎関節習慣性脱臼】女子高校生

主訴、病歴

顎関節習慣性脱臼、診断され一月に1度の頻度で顎が外れる。 整形や口腔外科に通っていたが、なかなか改善せず、手術を促されるようになった。 「手術は最後の手段、とにかくダメもとで一度当院を受診してみろ」と某病院の看護師長からの紹介で受診

施術、経過

一週間に3回の治療後、顎の調子はよくなり、4ヶ月過ぎても顎は外れていない。

【顎関節の痛み】80歳、女性

主訴、病歴

右耳の下顎が痛くて口が開けれない。 2か月前から起こり、歯科、整形外科、口腔外科受診・・・顎軟骨のズレと診断された。 治療を受けているが、一向に改善しない。 顔も辛そうで元気がない。

施術、経過

開口検査、約2Cm位しか開かない。 3回目の来院時、だいぶ楽になり、「もっと早く教えてもらえば良かった。嬉しい」と笑顔になっている。 4回目の来院時、歯科で開口できるようになり、歯の治療も出来るようになった。との事 5回目の来院時、歯科で口も大きく開けれれるようになり、治療を受けやすかった。歯科治療終了! 6回目の来院時、もうウソみたいに楽になった。との事でその2週間後、再発もなく良好だったので治療を終了する。 1ヶ月に7回の通院であった。

【顎関節の痛み】32歳、男性

主訴、病歴

右側の顎が痛くて口が上手く開かない。 約3週間前に起こり、歯科受診するも治らない。 マウスピースを作るよう促された。 痛みのため上手く口が開かず、食事も苦痛とのこと

施術、経過

口元が右に上がり、やや腫脹している。 開口時、指が一本分しか開かない。 1回目の治療後、痛みも楽になり指も2本分開くようになる。 2回目の来院時、食事も楽になった、痛みもかなり楽になったとの事。 3日後、電話あり、痛みも無く調子よくなったとの事で治療を終了する。

【顎の痛み】51歳、女性、製造業

主訴、病歴

左顎の痛み、2年半前より口が良く開かない、右半分に頭痛を感じる。 整形外科、口腔外科受診、顎関節症と診断される。 マウスピース、ボルタレンで治療を行なっている。

施術、経過

開口テスト、指2本ほどしか開けない。口元が右に下がっている。 1週間に2回の施術で、だいぶ楽になり後20%くらい残っていると、本人の弁 3回目の施術後、口がよく開くようになり、歯科の治療もうまく受けれるようになり、  噛み合わせが良くなっていると言われたとの事。 その後、2週間に1回の施術を2回行い、施術を終了する。 今も、月に1回のメンテナンスに来院されるが、症状の再発は見られない。